投稿日時:2014-01-04 11:30 AM

薬王寺での写真展開催のお知らせと新年のご挨拶

NHK

 新年あけましておめでとうございます。たからのやまは、2013年7月に創業しました。あの夏の暑い中、登記のために法務局や銀行、税務署などを廻ったのが遠い過去に思えるほど、あっという間の年明けでした。

 新年早速ですが告知。2014年1月1日〜7日と11〜13日、薬王寺前の薬師会館にて、私(本田)が撮影した「ちょうさ祭り」の写真展が開催されています。昨年末に取材を受けた模様が、1月3日のNHKの四国ローカル枠でも放映されました。薬王寺さんや美波町観光協会、道の駅日和佐を始め、多くの方の協力により開催が実現出来ました。この場を借りてお礼申し上げます。

 写真は、「ちょうさ祭り」で普段目にするのとは少し異なったシーンが写っているはずです。また、徳島県産の阿波和紙を使った「アワガミファクトリー」さんに協力頂き、薄手の和紙を用いた落ち着いた色調のプリントに仕上がっています。


振り返りと抱負など

 2013年達成出来たことは知名度の向上。メディアの取材を多数受け県内での認知が一気に高まり、またブログ記事がバズったことで、業界内での認知も非常に高まりました。

 逆に出来なかったことは、創業時から掲げている「高齢者と一緒に製品の共同開発を行う」という事業はもう一歩進んでいません。ここを進めることが2014年最大の目標でありますが、そのためにも、地元の人や観光客、我々のようなサテライトオフィス企業の人々が交流が出来る場作りを行うことが重要だと思っています。IT活用の推進以前に整備すべきものが多いのです。

 ITベンチャー的な感覚で行くと、このスピード感は亀の歩みのようで忸怩たる思いもあります。が、地方の人々にとっては、逆に急激なスピードに対する心配・抵抗感もないわけではないようです。その辺の匙加減も必要になってくるでしょう。

7月、創業
10月、徳島県集落再生フォーラム・ビジネスプランコンテストで衝撃の?デビュー
11月、美波町のPRキャラ「かめさぶろう」就任(本田)
11月、鯖江市主催のオープンガバメントサミット登壇(奥田)
12月、当ブログに載せた高齢者向けiPad講座の失敗談のエントリが大ヒット(1週間で約50000PV以上)
11月、Google主催の地方活性化2.0サミット登壇(奥田)

写真は、美波町PRキャラの長兄「かめたろう」さん提供