投稿日時:2014-10-02 2:43 PM

美波町のPRキャラ「かめファミリー」のイラストをオープンデータ化しました

kame2-01

 先週末、テレビ朝日系列の『拡散希望中』で放映され、全国の(苦笑)をさらった美波町のPRキャラ「かめファミリー」。弊社のイラストレーター海老名が、そのイラストを作成しています。これまで作成してきた「かめファミリー」のイラストの中からベーシックな25点をオープンデータとして公開することにしました。(データの一覧はこちらのページ

 経緯をお話しますと、海老名が弊社に入社(2014年4月)する前から美波町観光協会向けにこれらのイラストを作成していました。が、有りがちな話ですが、報酬も権利関係も特に定めていませんでした。とはいえ、弊社に入社したからといって今更費用を請求するのも話が違うわけです。

 そこで、海老名が徳島県のオープンデータ・ビッグデータ利活用事業に関わったことをきっかけに、このイラスト群をオープンデータとして位置づけを明確にし、その先のビジネス展開を模索することとしました。一般にオープンデータは自治体のものが話題になりますが、広義のオープンデータとしては、行政に限るものではありません。

データ一覧:http://www.takaranoyama.net/kamefamily/
データ形式:svg形式とpng形式
クレジット:©Takaranoyama/EBIMOKA
ライセンス:CC BY-SA 2.1 JP(クリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承 2.1 日本)
ライセンスの意味は、上記著作権表記があれば、商用利用・改変も可能(改変箇所に関しては、同じライセンスに従う)というものです。

 オープンデータの理想としては、なるべく付帯条項のないライセンス形式が求められるようです。各種の事情を勘案し、商用利用も可能ですがオンラインで使いやすいデータ形式(そこそこの解像度のRGB形式)のみを上記ライセンスで提供することにしました。Adobe Illustratorの元ファイルやCMYK形式のデータに関しては、別途弊社あるいは美波町観光協会にご相談下さい。

 なお、弊社のビジネス展開としては、こうしたキャラクターデザインの制作、さらにLINEスタンプの制作などを行うことにしました。こちらの詳細については、後日詳細を公開します。