代表者略歴

代表者挨拶

株式会社たからのやまは2013年設立ですが、代表の奥田はIT業界・イベント業界で25年超のキャリアを持ちます。ここで得た豊富なノウハウやネットワークを地方や新事業創出へ注ぎこんでいます。

代表者略歴

奥田浩美(Hiromi Okuda)
鹿児島生まれ。インド国立ボンベイ大学(現州立ムンバイ大学)大学院社会福祉課程修了。1991年にIT特化のカンファレンス事業を起業し、数多くのITプライベートショーの日本進出を支える。
2001年に株式会社ウィズグループを設立。2008年よりスタートアップと呼ばれるITベンチャーの育成支援に乗り出し、スタートアップのエコシステムビルダーとしての活動を開始。2013年には徳島県の過疎地に「株式会社たからのやま」を創業し、地域の社会課題に対しITで何が出来るかを検証する事業を開始。地域と海外を繋ぎ、新しい事業を生み出す活動も行っている。
委員:情報処理推進機構(IPA)「IT人材白書」検討委員、「未踏IT人材発掘・育成事業」審査委員、内閣府「アジア・太平洋輝く女性の交流事業」委員、総務省「地域情報化アドバイザー」
著書:会社を辞めないという選択(日経BP社)、人生は見切り発車でうまくいく(総合法令出版)、ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP出版)

※「株式会社たからのやまが見つめる未来(代表挨拶)」も併せてご覧下さい。

投稿日時:2015-09-21 1:03 PM

Permalink:http://www.takaranoyama.net/company/president/